F2戦闘機はどこで見れる? F2戦闘機写真集

F2戦闘機はどこで見れる?


○航空自衛隊岐阜基地

飛行開発実験団(ADTW)が所在しており、F2戦闘機は試作1号機〜4号機までを見ることが出来る。その塗装もいわゆる試験機カラーであり他基地では見られない。なお、IRAN時期には、量産型F2が臨時で所属することも多々あり。過去には、#503、#517#103、などが所属していたことがある。


○航空自衛隊松島基地

戦闘機操縦過程があり、F2B(複座型)が所属している。ブルーインパルスのホーム基地としても有名。


○航空自衛隊三沢基地

第3飛行隊がF2を運用している。F2量産型が最初に配備された部隊であり、当時はF1からの機種更新用であった。同基地所属の第8飛行隊のF4も順次F2に交代する予定。


○航空自衛隊築城基地

第6飛行隊がF2を運用している。同基地には304飛行隊のF15も所属しており撮影には飽きない?基地でもある。


○航空自衛隊浜松基地

第1術学校で整備用機材としてF2が所属している。1機だけであり普段は飛行しないが飛行時間のバランスをとるために時々機体の入れ替えを行うが、この時か航空祭でしか撮影できない。


○航空自衛隊小牧基地

併設する三菱重工の試験フライトで撮影できる。ここのF2には部隊マークが消されているのである意味でレアかも知れない。シリアルNo集めには重宝する。
タグ:F2戦闘機
posted by F2戦闘機 at 10:31 | Comment(0) | 基礎知識
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。